菱信工業株式会社 冷凍・空調装置の販売、設計、施工、メンテナンス

採用情報
CSR行動指針

営業の中には大型冷凍機を担当する営業マンとパッケージエアコンを担当する営業マンがいます。ここでは大型冷凍機の営業についてお話しをさせて頂きます。
大型冷凍機の種類は主に2つ(吸収冷凍機・ターボ冷凍機)があります。
平均寿命は30年です … 設置から撤去までの30年間のメンテナンスをご提案。
一度設置して頂いたお客様とは長い長いお付き合いになります。
その間をいかに安心して使って頂くかを提案します。
ただの保守・メンテナンスの業者ではなく、お客様のパートナーとなり冷凍機を見守り続けます。

特徴は?

お取引先は大手企業

日本を代表する大手企業様とのお取引は当たり前ではありません。
三菱重工サーマルシステムズ・三菱重工冷熱の代理店・特約店だからこそ!

30年先までのライフプランを提案

冷凍機設置時に30年先までの長期計画表を作成、その後はプランに沿って営業が
できます。

お客様との信頼関係

長いお付き合いのうちには、先方様の担当者がかわられる事も…。
機械のメンテナンスに関しては、主治医のような感覚なので、頼りにされるのです。
万が一の故障の時も、普段定期点検をしているスタッフが担当するので、安心です。
例えて言うなら、定期健診をしている医師が手術も担当する感じです。
「確かな技術力」の橋渡し … それが営業のお仕事です。

こんな仕事をしてもらいます。

最初は商材を理解してもらう事から始めますので、初心者でも安心して下さい。
技術(サービス)と同行する事もあります。
保守先(既存のお客様)を定期的に訪問する事をメインとしています。
お客様とは長いお付き合いとなるため、信頼関係を結べる人を希望します。
大丈夫です!! 経験が自信につながる事を先輩たちは確信しています。
1台の冷凍機から始まる出会い…長いお付き合いから生まれる信頼…
これから先どのような「安心」をお届けできるかを考えている時が、一番の楽しみです。
業者からパートナーへ … 私たちはプロデューサー型営業を心掛けています。

TOPへ